地方にもシェアハウスを

わたしはシェアハウスを活用しながら、絵画の勉強をしています。

最近では首都圏ではだいぶシェアハウスの認知度が高まり、シェアハウスに暮らす人も増えてきています。ただ、日本の75%のシェアハウスは東京にあるようです。地方にはまだまだ浸透していないというのが現実のようです。最近、熊本市でシェアハウスを経営する会社が日本中のシェアハウスを取材するたびを始めたというニュースが流れていました。地方にあるシェアハウスを取材し、仲間作りをしようという目的のようです。

北海道から沖縄までのシェアハウスを訪問する予定のようです。皆さんの中にもシェアハウスに興味をもたれている方、おられるのではないでしょうか?シェアハウスがこれだけ広がってきているのは何故なのでしょうか?首都圏に住む女性の場合、シェアハウスの生活から得られる安心感は大きいようです。確かに、女性の1人暮らしは不安を感じることも多いですよね。その点、シェアハウスは自分以外の人もいてくれるという安心感が違います。地方にも広がるといいですね。